ブログトップ | ログイン

FASHION murmur

lacquer817.exblog.jp

<   2015年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

SUMMER CASHMERE SUITING

d0155468_1215014.jpg

世界的に見ても古い歴史があり、高級獣毛に定評のある
イタリアのPIACENZA社製サマーカシミアの生地です。
元来カシミアで想像するのは、秋冬のコートやジャケット地のウールンですが、こちらはスーツに対応できる細番手のカシミアを吟味したピュアカシミアのウーステッドになります。
d0155468_123427.jpg

写真上がブラウン系で下がグレー系です。
カシミアのスーツ地というだけでなく、独特で繊細な色使いと変形グレンチェックの柄も魅力的です。
ネクタイも同じですが、いい意味でオフィシャルでの制服的なスーツが必要のない時代になったことで、今回の生地のように一見他人からはカシミアと分かりませんが、その着心地は自分だけが知っているような、最もパーソナルな満足感を得られるアイテムに戻ってきた感じがします。
by lacquerandc | 2015-03-29 12:18 | hitoshi's view | Comments(6)

家のそばの桜が一つ咲きました

いつもラクアアンドシーをお引き立ていただきましてありがとうございます。
まだ朝晩の寒さはあるものの、日中の日差しの下では春を感じられる大阪です。
ひと月の内に真冬と初夏が同居するような三月でしたが、来週からは四月、新年度のスタートです。
d0155468_13231.jpg

社会人を約30年続けてきても、この時期を迎えると、背筋を伸ばして!ピシッと気合を入れて行こう!と思いはするのですが・・・
でも明るい日差しに心は晴れやかになります。
d0155468_1384267.jpg

そんな気分を反映して、シンプルに清々しいコーディネイトがしたくなります。
といっても、若い人の肌のつやや表情には敵いませんので、そこはシンプルでも熟練の技?というか年の功で、むむっ!と感じ入ってもらえる着こなしを見せつけたいものです。
同じグレーやネイビーのスーツも、ネクタイ一本で大きく印象が変わりますから。
クールビズ??になる前に、春のスタイルを存分に楽しみましょう!
by lacquerandc | 2015-03-27 14:38 | coordinate | Comments(0)

SPRING COAT 2015

d0155468_16512580.jpg

イタリアOLMETEX社製のコットンxポリエステルの生地で、非常に軽い仕立てのステンカラーコートを作りました。
身頃だけでなく袖のライニングも省いた、完全な一枚仕立てになっています。
サラッとした生地感と仕立ての軽さによって、風を受けて揺れるような優雅なAラインのシルエットと、全くストレスのない快適な着心地を実現しています。
d0155468_16591845.jpg
d0155468_170381.jpg

昼夜の寒暖差がる今の時期から、少し先の梅雨時分のレインコートとしても着られる便利なコートです。
ラクアアンドシー東京店より
by lacquerandc | 2015-03-23 17:06 | hitoshi's view | Comments(2)

BIT LOAFER

昨日のブログには商品の詳細が何も書かれていなかったので補足いたします。
d0155468_13153413.jpg

揉み革の方にはゴールド、スエードにはシルバー、のホースビットを付けたカラフルなビットローファーを作りました。
馬具のはみを模した、装飾的な金具からくる乗馬のテイストが、ローファーをよりエレガントなものにしています。
d0155468_13221284.jpg

アンラインドのモカシン製法です。
夏場にはショーツや麻のパンツなどに素足履きしても、軽快で洗練された装いになります。
ダークスーツに黒や茶色を洒脱な感覚で履いていただくのも素敵です。
今、ラクアアンドシーのファッションにある、ハッキングスタイルにリンクする一足です。
ラクアアンドシー東京店でした
by lacquerandc | 2015-03-19 13:29 | hitoshi's view | Comments(2)

営業時間のお知らせ

ラクアアンドシー大阪店は、明後日20日(金)の営業時間を午後2時からとさせていただきます。
急なことでご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
尚、東京店、オフィスは通常通り営業しております。
by lacquerandc | 2015-03-18 17:08 | INFORMATION | Comments(0)

BIT MOCCASIN

いつもラクアアンドシーをお引き立てくださいましてありがとうございます。
昨日、今日と春の陽気を感じますが、また寒の戻りもありましょうから、毎年のことながら着るものに頭を悩ます時期でもありますね。
さて、今日は先日入荷してきたビットモカシンのご紹介です。
d0155468_12282876.jpg

ラクアアンドシーでは以前から取り扱っている、イタリア製の軽い雰囲気の靴です。
今回は写真の柔らかい型押し革と、発色の良いスウェードとを展開しています。
d0155468_1235533.jpg

個人的には今から25、6年前にタイムスリップしてしまいそうな感じです。
それこそ、先日もご紹介したホップサックの生地を軽く仕立てたジャケットとベージュのズボンを購入した私に、先輩が薦めたのはG社の赤のビットモカシン。それと当時心酔していたファッションデザイナーの一枚の写真でした。
しかし、若造の私にはそこまでの勇気もお金も無く、別のスリップオンでお茶を濁していたように思います・・・
そして、真にスタイリッシュな男とは、その一人の個性の中に重厚さと軽やかさ両方の表現を持っているのだなぁ、と感じたのでした。
だから、自分にはまだまだハードルが高いと感じつつも、そんな人たちが見せてくれる軽やかな着こなしに、ファッションの奥深さを教わったものでした。
そんな胸がキュンとするような・・・若かりしころでした。
明日は、東京店から真面目な商品紹介をさせていただきます。
by lacquerandc | 2015-03-18 16:57 | new arrival | Comments(4)

ENGLISH SILK TIE

d0155468_15414456.jpg

VANNERS社製ジャガードのシルク生地を使ったネクタイを作りました。
とても英国らしい派手なマルチ柄です。
ダークスーツなどに合わせて、エキセントリックなVゾーンを楽しんで下さい。
d0155468_15452734.jpg

DAVID EVANS社製シルクプリントの生地です。
ベスパとフィアットのモチーフが、胸元と小剣の先の二箇所に入っためずらしいデザインになっています。
d0155468_1541697.jpg

ラクアアンドシー東京店より
by lacquerandc | 2015-03-13 15:51 | hitoshi's view | Comments(6)

HAND MADE COIN WALLET & CARD CASE

三月初めの一粒万倍日が過ぎた後での紹介になってしまいましたが、財布の使い始めは春が良いとか。
d0155468_1473042.jpg

オイルドのサドルレザーを使ったバイカラーの財布で、こちらは革小物としてはめずらしいハンドメイドです。
革の色に対してカラフルな麻糸を使い分けながら、サドルステッチングの技法により全て職人の手縫いで仕上げられています。
d0155468_1412054.jpg

外側の表裏にはカードが入り、中は間仕切りによって2部屋あり、コインとお札が入ります。
ちょっとした外出にはこれ一つで出かけられる便利な財布です。
d0155468_14152282.jpg

こちらは表面にディアスキンを使ったバイカラーのカードケースで、同様に全て手縫いによるサドルステッチで仕上げています。
カードを取り出しやすいよう上下を半円状にくり抜いた機能的なディテールと、バイカラーのデザインがうまく調和しています。
d0155468_1421059.jpg

交通機関のICカードなどをそのままポケットに入れるのには忍びない時にも、これならポケットの中でかさばらず、携帯するのに最適です。
ラクアアンドシー東京店
by lacquerandc | 2015-03-09 14:25 | hitoshi's view | Comments(2)

そろそろ春の準備を・・・

いつもラクアアンドシーをお引き立ていただきましてありがとうございます。
明日は二十四節気の一つ、啓蟄です。虫たちが地面から這い出してくる頃、と聞いたように思います。
先人達の自然に寄り添った生活スタイルには感心させられます。また一歩春に近づくんですね。
人間も同様、冬の名残から一気に春めいた生活に切り替えられるものではありません。
まずはじっくり、イメージをふくらます所からでも始めてみませんか?
d0155468_14122934.jpg

写真は何回かにわたり東京店からも紹介した、ホップサックやバスケット地と呼ばれる生地を使ったジャケットです。
ホップサックと言うくらいですから、元々はホップの実を入れる袋が起源?
強く軽く、ざっくりした手触りが特徴の春夏向きの生地です。もちろん秋冬向きの物もありますが。
レンガ色のジャケットに縦ストライプのネクタイを合わせました。
d0155468_14304960.jpg

グリーンのジャケットには、ネイビーxグリーン系のチェックシャツに金茶色のニットタイです。
昔はジャケットのことを替え上着と呼んでいました。堅苦しい仕事着から着替えてちょっとお出かけ!の雰囲気を楽しみたいです。
注)替え上着は”お父さん”と紙一重です。くれぐれも自己責任でよろしく!
by lacquerandc | 2015-03-05 15:09 | coordinate | Comments(3)