ブログトップ | ログイン

FASHION murmur

lacquer817.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

本年の営業を終了致しました

いつもラクアアンドシーをお引き立ていただきましてありがとうございます。
ラクアアンドシー各店は、本日で年内の営業を終了いたします。
年始は、1月5日(月)から通常通り営業いたします。
よろしくお願い申し上げます。
d0155468_1550252.jpg

d0155468_15504638.jpg

最後になりましたが、年末から年始のウィンドーを飾るディスプレイです。
なんとなく柄x柄なコーディネイトの多いラクアアンドシーのディスプレイですが、毎年この時期には、シンプルにかつちょっと厳かな感じにしています。
数日の休みが取れる方はゆっくりリフレッシュして、新年の初出には白シャツを着て新しい一年のスタートを切りたいものです。
本年もお付き合い下さいましてありがとうございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。
ラクアアンドシー従業員一同
by lacquerandc | 2014-12-29 16:00 | INFORMATION | Comments(0)

CHESTERFIELD COAT

d0155468_1211322.jpg

ミッドナイトブルーのウールカシミアの生地で、オーソドックスなチェスターフィールドコートを作りました。
d0155468_1214273.jpg

幅広のヘリンボーンの生地です。
d0155468_1214287.jpg

表地と少しコントラストのつくワインレッドの裏地にしています。
すでにファッションの性差がどんどん無くなっていく時代に向かっていますが、もう一方から見るとこのチェスターフィールドコートのように、より性別を感じさせるマスキュリンなファッションの価値観が高まってきているように思います。
by lacquerandc | 2014-12-26 12:21 | hitoshi's view | Comments(4)

朔旦冬至

いつもラクアアンドシーをお引き立ていただきましてありがとうございます。
私は初めて聞きました、朔旦冬至という言葉を。
今日12月22日が冬至だとは知っていましたが、新月と重なるのは19年に一度らしく、その日を朔旦冬至と言うそうです。一年で一番長い夜に月明かりは無く、闇夜であるということになるんですね。そんな日は早く家に帰り、ゆず湯につかりホッコリと・・・と思いましたが、今宵は一番ハードな忘年会が待ってます、ふーっ
さて、ほとんど外来の行事にかぶせた話題を扱わない当ブログですが、昨日ラジオを聴いていたところ(店で)山下達郎さんのクリスマス・イブが29年連続TOP100入りをしたとのこと。いやーすごいです。たぶん30年連続も間違いのないこととは思いますが、山下さんのコメントが良いのです。
「このささやかな一曲が長い命を保つことができているのも、全国のリスナーさんのおかげです・・・」と。
こんな音楽家と同じ時代を生きれて本当に幸せに思います。
ということで、今の大阪店のディスプレイはクリスマスシーズンを意識したディナージャケット3体です。
d0155468_1313221.jpg

茶色のベルベットにチェックのシャツ、ドットのネクタイでカジュアルな雰囲気も持たせています。
d0155468_1343085.jpg

色違いのグリーンはダブルブレスト。ウイングカラーにボウタイで、ビシッと本格的に。
d0155468_137476.jpg

最後はダークトーンのショールカラー・ジャケットです。
ブルーのウイングカラー・シャツにスタッズボタンが効いています。
19年に一度、29年連続、朔旦冬至、クリスマス・イブ・・・いろんなものを見て、いろんなことを聞いて、いろんなこと言うて、いろんなことを考えて毎日暮らしていますが、「こんなささやかなブランドが生き続けられているのも皆様のおかげです。」
いつもありがとうございます。
素敵なクリスマスをお迎えください。
by lacquerandc | 2014-12-22 13:27 | murmur | Comments(3)

KNIT CARDIGAN 

継続して作っているニットカーディガンに鮮やかな新色が加わりました。
肌触りの良い中肉のメリノウールなので、重ね着にも最適です。
暗くなりがちな冬場のコーディネイトには、差し色としても効果的です。
d0155468_1046796.jpg

ベーシックカラーもご用意しております。
d0155468_1047378.jpg

ポロニットやタートルネックなども同じですが、クラシックなニットウェアーは、スポーティーな着こなしにもエレガンスが感じられるところが気に入っています。

<年末年始の営業について>
12月もいよいよ押し詰まってきましたが、ラクアアンドシーでは年内の営業を29日(月)の午後5時までとさせていただきます。
また、新年は1月5日(月)から通常通り営業いたします。
よろしくお願いいたします。
by lacquerandc | 2014-12-18 10:59 | hitoshi's view | Comments(4)

営業時間のお知らせ

いつもラクアアンドシーをお引き立ていただき、ありがとうございます。
d0155468_1712535.jpg

真冬並みの冷え込みでスタートした12月も早一週間が過ぎ、否が応でも気忙しさを感じてしまいます。
平月とは違い年を越すということから、納められるものは出来るだけ年内に、と職人さんにも最後の追い込みで頑張ってもらっています。
そんな中ですが、ラクアアンドシー大阪店は、来週12月15日(月)の営業時間を夕方の5時までとさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
大阪店のウインドウディスプレイもあと2回は変える予定ですが、今回はシックながらも元気の出るような色使いの2体です。
d0155468_17131847.jpg

Vゾーンが柄で込み入ったもの、シンプルながらもなかなか思いつかない色の組み合わせ、たまには、ちょっと厳かな雰囲気の漂うものまで・・・
これからもラクアアンドシーらしい一味違ったコーディネイトで、皆様の目を楽しませたいと思っています。
よろしくお願いいたします。
by lacquerandc | 2014-12-08 17:23 | INFORMATION | Comments(7)

SPANISH COAT 2014

d0155468_12261123.jpg

ウールにカシミアがブレンドされたスポーティーなコート地でスパニッシュコートを作りました。
オリジナルのダッフルコートも同じですが、通常のアウターの作りとは違い、自分たちのテイラードクロージングのノウハウを活かした、立体的で緻密な縫製によって、より機能的で軽い着心地を実現しています。
スパニッシュコートらしからぬ生地使いと、正確な仕立てからくる端正な印象が相まって、トラディショナルなアウターでありながらも現代的な仕上がりになっています。
d0155468_1217265.jpg

袖裏地にも使ったオリジナルのキルティングや、ニットの襟によって防寒性もバッチリです。
d0155468_12215198.jpg

シルクカシミアのタートルネックと、トラウザー仕立てのウールのイージーパンツを合わせました。
色使いやテイストはもちろんですが、このようなスポーテイーなアイテムにおいても、高いクオリティーが伴っているものを選びたいものです。
以上、ラクアアンドシー東京店でした
by lacquerandc | 2014-12-04 12:28 | hitoshi's view | Comments(2)