ブログトップ | ログイン

FASHION murmur

lacquer817.exblog.jp

服地と装飾品とお知らせ

いつもラクアアンドシーをお引き立ていただきまして有難うございます。
英国HARRISONS社製WOOLxSILKのジャケット生地でコーディネイトのイメージを撮ってみました。
d0155468_17331624.jpg
実際の色は画像よりも少し濃いパープルで、品名がSUN BEAM(太陽光線)となっています。
なかなか手ごわい色をしていますが、鮮やかな色彩のネクタイ、ボトムにも赤みのあるブラウンを持ってくることで、きれいに色のまとまりは出来たように思います。
d0155468_17325104.jpg
この生地自体はヨーロッパの貴族的で洗練されたものでありますが、個人的には色の組み合わせによって、アフリカやキューバの力強くも開放的な雰囲気を感じます。
今回はそんな熱い夏に向けて、モヒートが飲みたくなるような気分でコーディネイトにしてみました。

ラクアアンドシー的に絞り込んだテイストの中からでも、あの俳優がこんなジャケットをゆるい感じで着てたわ!とか黒人のジャズメンのパンツの股上が深いのがいい!とか、お客さんが自身の物選びの際に想像と仮説を立てながら楽しまれるのが微笑ましいです。ったら怒られますでしょうか。
そういう私も、アフリカにもキューバにも行ったことがなければ、モヒートすら飲んだことがないんですけど・・・
何が言いたいかというと、もっと着ることを楽しみましょう!ということでした。

<お知らせ>
ラクアアンドシー大阪店は、来る6月8日(土)の営業時間を17時までとさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

by lacquerandc | 2019-06-01 18:45 | coordinate | Comments(2)
Commented by ヂャンワタナベルモント at 2019-06-01 20:30 x
アフリカキューバに誘われてやってきました〜
浮世離れしたええ色ですね。このパンツはこげ茶なんですか?
Commented by lacquerandc at 2019-06-01 23:42
チャンワタナベルモントさん、素敵なお名前ですね✨ パンツの色はこげ茶色と言えますが、赤みがあります。そうですね、乾いた赤土が似合うと言いますか☝
<< MADE TO MEASURE... 服地と装飾品 >>