ブログトップ | ログイン

FASHION murmur

lacquer817.exblog.jp

EXTRA SUPER FINE WORSTED SUITING

d0155468_18081457.jpg
今シーズン買い付けました梳毛のスーツ地の中から、特別な生地をご紹介致します。
d0155468_18095795.jpg

d0155468_18104717.jpg

d0155468_18110705.jpg
MILL : CANONICO
COLOR : BLEU
COMP : 100% WOOL Super 150's

CANONICO 社から、現行のバンチではあまりお目にかからない素晴らしいギャバジンを入手しました。本来サージと違い、糸と糸の度目を詰めて織ることで、しっかりとした腰があるのがギャバジンです。それによってサージよりも綾目が立ち、ウェイトも付くことで、かっちりとした織り上がりが特徴です。コットンではバーバリー地などで有名ですが、ウールでは表情が乏しいせいか、一般的にはあまりお目にかからない素材になっています。ミミにある "REVENGE" と言うのはCANONICO 社のSuper150's の高品質な原毛を使うコレクションですが、特にこちらはギャバジン特有のしっかりとした腰のある特徴を残しながら、素材から来る素晴らしい豊かな風合いも両立しています。濃紺までいかない青味がかった色合いも絶妙な、極上のギャバジンです。
d0155468_18285851.jpg
MILL : DRAGO
COLOR: INDIGO/ NAVY
COMP : 100% WOOL Super 160's

もう1つは、DRAGO 社の Super160's のヘリンボーン地を入手しました。こちらも 紡績工程から生地まで一貫した工程を持つ DRAGO 社の持ち味を存分に発揮したSuper160's の細番手の高品質な原毛を使用し、インディゴとネイビーの杢糸使いのヘリンボーンの織りによって、表情豊かな風合いに仕上がっています。
d0155468_18382528.jpg
どちらの生地もある程度まとめて買い付けた事により、通常のバンチなどのカットレングスよりもリーズナブルな価格設定 ( 各店までお問い合わせ下さい。) でご用意できましたので、この機会を是非お見逃しなく‼️

P.S インスタグラムを開設致しました。ご興味のある方はご覧下さい。ippei_nishiguchi_lacquer_and_c
d0155468_18392689.png





by lacquerandc | 2018-10-10 18:06 | hitoshi's view | Comments(0)
<< 大阪店営業時間 BRAND NEW GARME... >>