ブログトップ | ログイン

FASHION murmur

lacquer817.exblog.jp

Tokyo store

一見、普通のホワイトジーンズですが、パンツの職人さんに縫ってもらいました。
穿いて見ると腰廻りの収まりが良く、適度にゆとりのあるシルエットが特長です。
タッタソールのシャツとウィングティップを合わせても、子供っぽくまとめないのが気分です。
d0155468_19224997.jpg

コメントさせていただきました、色違いのウイングティップです。
d0155468_18211920.jpg

# by lacquerandc | 2010-07-29 19:24 | Comments(4)

Tokyo store

先日、仕事帰りにとあるデザイナーズブランドのディスプレイを見たら、秋冬物が飾られていました。
すぐに袖を通す事はできませんが、一部のファッション好きな方にはたまらない時期なんじゃないかと思います。かくゆう私も新作をどう着ようか?、といろいろ考えている時はとても楽しいです。
でも暑い夏はこれからということで、今の時期に着ていただける物をご紹介いたします。
ウールとリネンの混紡生地を使ったサファリ風のシャツジャケットに、メッシュ地のボタンダウンを合わせて、異国情緒の漂う感じを表現してみました。
これだけ暑いと、どれだけ薄手の物を着ようが、暑いものは暑いので、汗をかきつつ色々と着こなしを楽しみながら、暑い夏を乗りきりましょう。
d0155468_18493920.jpg

# by lacquerandc | 2010-07-26 18:53 | Comments(0)

HANDKERCHIEF

少しづつ貯めておいた生地を、今回はこちらの味わい深いお店からのリクエストもあって作りました。
こうも暑いとハンカチでは追いつかなくて、屋外では皆さんハンドタオルが手放せません、もち僕もです。
しかし、使わずともそっと忍ばせておくのがハンカチ。男の身だしなみではないでしょうか。

女性の為にベンチに敷いてあげる時代はどこ行った?
男も女も粗野になり、礼儀正しいのは損とでも言いたげな世の中です。

Cradleの矢橋さんなんかは、女性にサッとハンカチを差し出すんだろうな。。。
だって、いつも絶妙な幅でパンツの後ろポケットから素敵な柄のハンカチをのぞかせているんですよ。
d0155468_1914573.jpg

僕は見てるで!
# by lacquerandc | 2010-07-22 19:40 | others | Comments(7)

Tokyo store

絣のような肌触りが、夏の暑さを和らげてくれそうです。
ワンウォッシュしている為に、染み出した藍色が白いステッチをうっすらと染めています。
洗い込んでいった後の変化も楽しみです。
d0155468_19233789.jpg

夏らしい爽やかなコーディネートでお出かけください。
# by lacquerandc | 2010-07-16 19:50 | Comments(2)

DESERT BOOTS

春先にやったデザートブーツの新色です。(若干の仕様変更あり)
夏はまだこれからですが、前回の色に比べるとどことなく秋色?いえいえ、Dリングベルトと一緒に夏旅行にお出かけください。
d0155468_18283021.jpg

色はダークブラウンとダークネイビーの2色です。
# by lacquerandc | 2010-07-12 18:33 | coordinate | Comments(2)

Tokyo store

ラクアアンドシーではおなじみのシャツジャケトです。大きめのボタンやパッチポケットが、従来のデザインよりもスモックに近い印象です。トロピカルウールやウールモヘアの軽い着心地のため、夏場でも紳士の装いを忘れません。
d0155468_191246.jpg

# by lacquerandc | 2010-07-08 19:02 | Comments(0)

Tokyo store

前回のラウンドカラーに続き、パイル生地を使ったシャツ仕立てのポロシャツをご紹介いたします。
柔らかい生地なので、衿の裏側、台衿の内側、前立ての裏側にはコシのあるシャツ生地を使用し、きりっとした仕上がりにしました。
また、オールドスタイルな感じを味わって頂くために、フィッティングもゆったりめにしています。
シャワーを浴びて夕涼みに出かけたくなります。
d0155468_19373995.jpg

ベージュとネイビーがあります。
# by lacquerandc | 2010-07-02 19:40 | Comments(0)

誠に勝手ながら

7月4日の日曜日、大阪店は臨時休業とさせて頂きます。あしからずご了承下さいますようお願い申し上げます。
京都の某愛すべきお店の30周年記念パーティーに出席させていただきます。
思い返すと10年前の日曜日も、二人して休みをいただきました。
一口に30年と言えど、肉体的、精神的に厳しい時もあったはずです。それでもずっとお店を開け続けるのは、並大抵のことではありません。本当に立派なことだと思います。

そんなことで、よろしくお願い致します。
# by lacquerandc | 2010-06-29 13:56 | INFORMATION | Comments(0)

続.夏の快適スタイル

お待たせしました。元気に頑張る日本のビジネスマンの夏のスタイルです。(もちろんファッション的にも◎)
白のシャツはレギュラーカラーにダブルポケット。ボタンダウンは毛羽のないオックスフォード地に赤と濃紺のタッタソールチェックです。
オフィス街や電車の中を見ても、何となく冴えないクールビズばかりです。
会社での細かい取り決めがあると思いますが、どうせなら自分で好きな格好を選んで、気分よく過ごしたいものです。
この梅雨空ではピンときませんが、晴れた日にこんな格好で通勤すると本当に気分が良いし、この凛々しさはマジヤバイ
d0155468_18222697.jpg

すると、仕事が済んだ後のこーゆーのがたまらんわけですな!
d0155468_1741839.jpg

今の時代、生といえばチューみたいですが、僕らは生といえばダイです。
ジョッキを持つと二の腕がピクピクします。
みんな嬉しそうな顔してます

※これは一口飲んだ後ですね!左が大で右は特大。値段は一緒
 特大ジョッキは一つしかないので、みんな行くとでじゃんけんします。
# by lacquerandc | 2010-06-26 18:37 | new arrival | Comments(4)

Tokyo store

先日、店の近くで有名なイラストレーターのギャラリーを見つけました。
以前、某大御所シンガーのアルバムジャケットや、ドーナツショップの紙袋のイラストで目にしたことがあり、彼の作品に興味を持っていたんですが、手書きによる人物画はそれぞれに表情が豊かで温かみがあって、少し立ち止まって見入ってしまいました。
それに比べて、最近の洋服店はネットや雑誌の前宣伝だけで売ろうとする事が先だって、本来やらなくてはいけない事をおろそかにしているのではないかと感じてしまいます。
僕らはこの東京店を通じて、人と人との関わりを大切にして行きたいと、改めて思いました。
d0155468_13413263.jpg

大川さま
5周年記念にいただいた胡蝶蘭、今もキレイに咲いてますよー。
またお待ちしております。
# by lacquerandc | 2010-06-24 13:49 | Comments(2)