ブログトップ | ログイン

FASHION murmur

lacquer817.exblog.jp

BAL COLLAR RAGLAN SLEEVE OVER COAT

コート用のダークネイビーのウール地を用いたバルカラーコートを作りました。オーセンティックな用尺をたっぷりとった膝丈のAラインコートです。
最近はウールのコートになると、チェスターコートやポロコートなどのテイラードショルダーのものが多くなりイメージされる様に思います。一方、ラグランスリーブのバルカラーコートはバーバリー地を想像しますが、昔はウールなどの用尺があってウェイトの感じられるラグランスリーブのトップコートもありました。バルカラーコート特有のファンクショナルなディテールを控えた、都会的なラグランスリーブのコートに仕上げています。テイラードショルダーとはまた異なるショルダーラインの柔らかさや、膨らみのあるAラインのシルエットによって、様々なコーディネートにさりげなくマッチします。 ¥98,000
d0155468_17341488.jpg

d0155468_17343638.jpg

d0155468_17345853.jpg

d0155468_17351707.jpg

d0155468_17354858.jpg

d0155468_17424623.jpg

d0155468_17430679.jpg
そしてもう一つは、Loro Piana 社の STORM SYSTEM の加工が施された軽いウール地を用いて、ベルテッドスタイルのコートを作りました。こちらはウールとはいえ軽く、あまり重さを感じさせない機能面を意識したコートです。レインコートの様なイメージをウールで表現しています。膝下丈のAラインシルエットになり、スラントしたフレイムドパッチポケットやチンストラップなどのファンクショナルなディテールが特徴です。 ¥98,000
d0155468_17535454.jpg

d0155468_17541691.jpg

d0155468_17545875.jpg

d0155468_17553046.jpg

d0155468_17560057.jpg

P.S インスタグラムを開設致しました。ご興味のある方はご覧下さい。ippei_nishiguchi_lacquer_and_c

d0155468_17570735.png



# by lacquerandc | 2017-12-19 16:00 | hitoshi's view | Comments(2)

AUTHENTIC BULKY KNIT WEAR FROM GREAT BRITAIN

d0155468_14595904.jpg

d0155468_15002298.jpg
ラムウールの中でも最高峰といわれるジーロンラムウールの4PLY の糸を使用して、ケーブル編みの首回りにゆとりをとったオフタートルネックセーターを作りました。オーストラリアのジーロンに生息する品種の子羊の羊毛で、繊維が細くしなやかで、肌触りが良く保温性が高いのが特徴です。4PLY のザックリとしたローゲージの編みでありながら軽く快適にお召しいただけます。ジャケットやコートの中にも良く合います。 MADE IN SCOTLAND ¥35,000
d0155468_15120757.jpg

d0155468_15122727.jpg

d0155468_15124448.jpg

d0155468_15130595.jpg

d0155468_15132427.jpg

d0155468_15134158.jpg

d0155468_15135986.jpg
もう1つは、アイルランドのバージンウールを用いたアランセーターです。本来の生成りの色に加え、ネイビーもご用意しました。アランセーター独特の紋様が特徴の、素朴な風合いが持ち味です。 MADE IN IRELAND ¥28,000
d0155468_15175733.jpg

d0155468_15181430.jpg

d0155468_15183062.jpg

d0155468_15184927.jpg
どちらも素朴なニットでありながら、モダンな着こなしがイメージです。

P.S インスタグラムを開設致しました。ご興味のある方はご覧下さい。ippei_nishiguchi_lacquer_and_c
d0155468_15222822.png

# by lacquerandc | 2017-12-13 14:58 | hitoshi's view | Comments(2)

BRUSHED SHETLAND a.k.a. ' SHAGGY DOG ' KNIT WEAR

久々にスコットランドのシャギードッグセーターを作りました。シャギードッグとは、シェットランドセーターをアザミのトゲで引っ掻いてむく犬の様に起毛させるスコットランドに伝統的にある技法です。薄くあま目に編まれたものを、軽く膨らみのある風合いに仕上げます。
アメリカの名店の1つで、アイビーリーガー御用達である J.PRESS 社の商標であり、古くから名品として定評のある商品です。自分達の中でも幾度かのリバイバルがあり、代表の西口が在籍していた大阪の伝説的なMEN'S STORE ナカガワクロージング時代の1985年が最初のタイミングになり、当時ROBERTSON 社のDONACHIE と言うブランドで扱っていたそうです。その頃J.PRESS のシャギードッグセーターは日本国内での流通がない珍しい商品で、メールオーダーか直接アメリカのお店に行かないと手に入らないもので、まだ西口が学生の頃の70年代後半にアメリカの J.PRESS で直接買った話を聞きました。
それから2回目のリバイバルは、ARISTOCRATICO 在籍時の2000年にイタリアのピッティ買い付けのときに、幾つかのスコットランドの会社が集まって出店していたブースがあり、その中から LAURENCE J.SMITH に依頼して作ってもらいました。
そして今回2017年に3度目になりますが、70年代後半から80年代初頭の世界的なブームだったプレップ感が今また良いと思えます。ビビットな色目や軽い感じは、その当時のアイコンである ANDY WARHOL やDAVID HOCKNEY 、KEITH HARING に代表されるニューヨークのポップな空気感を彷彿させて、いつも時代の最先端の感覚に寄り添えているものだと思います。2017年の今に置き換えても気分の良いエバーグリーンなものではないでしょうか。
今回のシャギードッグセーターは、シームレスのホールガーメントタイプのボディになり、シャギードッグとしては珍しいケーブル編みでリクエストしました。80年代当時 J.PRESSのシャギードッグセーターには、プレーンな編み地とケーブル編みの両方があったそうですが、他ではほとんどプレーンな編み地のものしか見られず、自分達にとっても今回が初めての取り扱いになります。ケーブルの編み地の柄がシームレスで編まれることにより、肩や見頃で柄が分断されることなく軽く柔らかい雰囲気が表現できています。 ¥24,000
d0155468_18162925.jpg

d0155468_18175996.jpg

d0155468_18182641.jpg

d0155468_18184778.jpg

d0155468_18193627.jpg

d0155468_18200355.jpg

d0155468_18202705.jpg

d0155468_18205127.jpg

d0155468_18211669.jpg

d0155468_18214102.jpg

d0155468_18220921.jpg

d0155468_18223821.jpg

d0155468_18230617.jpg

P.S インスタグラムを開設致しました。ご興味のある方はご覧下さい。ippei_nishiguchi_lacquer_and_c
d0155468_18243337.png




# by lacquerandc | 2017-12-07 17:01 | hitoshi's view | Comments(3)

BRAND NEW TIES FROM FRANCE ESPECIALLY FOR lacquer&C.

d0155468_13323146.jpg

d0155468_13325830.jpg
SILK PRINTED TIE : ¥17,000
d0155468_13342847.jpg
REPP STRIPED TIE : ¥17,000

P.S インスタグラムを開設致しました。ご興味のある方はご覧下さい。ippei_nishiguchi_lacquer_and_c
d0155468_13365891.png

# by lacquerandc | 2017-11-29 13:31 | hitoshi's view | Comments(2)

BRAND NEW POCKET SQUARES FROM FRANCE ESPECIALLY FOR lacquer&C.

d0155468_15135704.jpg

d0155468_15141932.jpg

d0155468_15143659.jpg
¥9,500

P.S インスタグラムを開設致しました。ご興味のある方はご覧下さい。ippei_nishiguchi_lacquer_and_c

d0155468_15160596.png



# by lacquerandc | 2017-11-25 15:12 | hitoshi's view | Comments(0)

BRAND NEW POCKET SQUARES FROM ITALY ESPECIALLY FOR lacquer&C.

d0155468_15051487.jpg

d0155468_15061353.jpg

d0155468_15063523.jpg

d0155468_15070190.jpg
¥8,800
d0155468_15074415.jpg

d0155468_15080845.jpg

d0155468_15083587.jpg
¥8,800

P.S インスタグラムを開設致しました。ご興味のある方はご覧下さい。ippei_nishiguchi_lacquer_and_c

d0155468_15104910.png




# by lacquerandc | 2017-11-25 15:03 | hitoshi's view | Comments(0)

燃える秋🎵

いつもラクアアンドシーをお引き立ていただきまして有難うございます。
こちら関西では今日の神戸マラソン、来週の大阪マラソン、とウインタースポーツの幕開けです。
昨年の神戸マラソンのスタート時の気温が17度ほど。対して今朝の同時刻の気温は7度ほどで、10度近くの気温差があります。それほど11月に入ってからの冷え込みは急激です。とは言え、このまま下がり続けるはずもないだろう⁉と楽観視していますが・・・
シャツにタイドアップが私たちの仕事でのがお決まりスタイルですが、個人的には休日の外出にもジャケットを着ることが多いです。わざわざネクタイをすることはありませんが、これからの季節ならニットを中に着ます。タートルネックやVネックのセーターです。
d0155468_13195111.jpg
休日でも家を一歩出ると会社の看板と言うか、誰に見られているかわからないし、変な恰好は出来ない!という気持ちになります。良い意味での緊張感です。当たり前ですが苦ではありません。
その代わりと言っちゃなんですが、家の中やゴミ出しに出る時なんかは、そりゃもう😅😅ですが・・・

# by lacquerandc | 2017-11-19 12:44 | murmur

寒くなってほしいような、なってほしくないような。

いつもラクアアンドシーをお引き立ていただきまして有難うございます。
公園の木々の色づきに合わせて
d0155468_16074248.jpg
お店のコーディネートも色づきました。
d0155468_16102394.jpg
お客さんの喜びの声が力に✊
有難うございます😌


# by lacquerandc | 2017-11-14 16:02 | murmur | Comments(0)

東京店 臨時休業日のお知らせ

ラクアアンドシー東京店は11月3日 ( 金 ) を臨時休業日とさせて頂きまして、6日 ( 月 ) を営業致します。よろしくお願いします。

P.S インスタグラムを開設致しました。ご興味のある方はご覧ください。

d0155468_13350856.png

d0155468_15552668.jpg

d0155468_15554865.png

d0155468_15560859.jpg

d0155468_15564096.png

d0155468_15574946.jpg





# by lacquerandc | 2017-11-01 13:30 | hitoshi's view | Comments(4)

近況とお知らせ

いつもラクアアンドシーをお引き立ていただきまして有難うございます。
d0155468_14582593.jpg
ようやく気温も下がりだし、本格的な秋物シーズンの到来!と思ったのもつかの間、台風の到来となってしまいました。
スカッと晴れた週末のお出かけを楽しみにされていた方も多かったことでしょうが、10月の台風は過去にも大きな被害をもたらしているので、気を付けるに越したことはありません。
d0155468_14580476.jpg
さて、喜ばしいこと悲しいこと、慶弔事はなかなかお店の定休日と合わないものでして・・・ 回りくどい言い方になりますが、またまた大阪店の休業日のお知らせです。
来週10月28日(土) 休業いたします。
来月11月4日(土) 13時からの営業とさせていただきます。(今後も月初の土曜日は13時からの営業とさせていただく予定です)
11月5日(日)を休業しまして、翌日6日(月)を営業いたします。
d0155468_14590484.jpg
これで年内の営業日時の変更は無いと思いますが、急な変更はまた当ブログでお知らせいたします。
代わりの人員がおらず、皆様にはご不便をお掛けしますが、よろしくお願い申し上げます。
d0155468_14584607.jpg

# by lacquerandc | 2017-10-21 15:48 | INFORMATION | Comments(0)